地図を広げる女性

新しい地図【プログレスの新月】で、自分のパワースポットへ旅に出よう

西洋占星術のホロスコープの代表的な三種類

「ネイタル」「トランジット」「プログレス」

西洋占星術では主に、この3つのホロスコープの天体の配置を読み取ります。

ネイタルとは

生誕日、時間によって天体を配置します。
個人の性質や特性などが読み取れるホロスコープです。

トランジットとは

現在の天体の配置図です。
今、リアルタイムで実際に進行している天体の配置を表し、それらの天体から自分がどんな影響を受けやすいのかを読み取ることができる、外側からの影響を示すホロスコープです。
このトランジットがネイタルに、どのような影響を与えているかを見て、現状を読み取ることができます。

プログレスとは

「体内時計」と表現され、ネイタルが少しずつ変化し、成長する天体の配置を示すホロスコープです。
内側で起こる変化を読み取ることができ、その人の心境がどのように変化していくのかを表しています。

人生で3回程しか体験できないプログレスの新月

プログレスのホロスコープで重要な天体は、太陽と月です。

プログレスの太陽は、人生で取り組むべきと感じている目的やテーマを表し、月は太陽の持つ目的やテーマを達成するにあたって。今、どんな段階にいるかという段階や心境を示します。

プログレスのホロスコープの天体は、通常の天体の動きよりとても遅い動きをします。
プログレスの太陽は、生まれてから1年の経過で 1 度、月は1年の経過で 12 度程しか動きません。
プログレスの月は、約30年かかって、360 度=ホロスコープ上を一周するので、生まれた時の太陽の場所には、人生で3回程しか、月が巡ってきません。

この、約30年に一度のプログレスの太陽とプログレスの月が重なること(コンジャクション)で、新月が起こります。
これを、プログレスの新月と言い、人生で3回程しか訪れないとても貴重な新月になります。

プログレスの新月は30年続く人生の新たな旅の始まり

プログレス新月には、何かを始めたりスタートを切ると良い時期と言われています。
これは体内時計=自分自身の内側でも同じです。

月の満ち欠け

新月とは、太陽(自分)の意思を月が受け取った瞬間です。
この時、受け取ったもの(テーマ)を月は満ち欠けと共に、満月に向かって成長させ、実現させていきます。

プログレスの新月は、人生で3度きりの貴重なスタートの時期。
プログレスの新月は、これまでの自分を切り替え、これからの30年をどう生きていくのかを考えるべき、とても貴重な新月なのです。

プログレスの新月前は、停滞期

プログレスの新月で新しく始まったあなたのテーマは、満月に向かって実現され、満月を迎えた後は、収穫したものを吟味し、要らないモノを手放していきます。
満月から新月は、要らないモノを手放し、必要なものをより磨き上げていく期間です。

停滞期は疲れやすくなります

プログレスの新月の場合、新月前の数年は、疲れやすくなったり、思うように物事が運ばないと感じることもあります。
これは、それまでの約30年間(以前のプログレスの新月テーマ)やってきたまとめを、潜在意識の中で行うためです。

それまで続けていた物事、人、モノへの断捨離が、自然淘汰的に行われます。

そして、プログレスの新月前までの数年は、次のプログレスの新月で受け取る約30年の人生のテーマが始まる準備期間なので、プログレスの新月前は、次のプログレスの新月の目標のために迷ったり、葛藤したり、モヤモヤしたり、ぼんやりすることが多くなる時期です。

しかし、全ての人が、プログレス新月を迎えてすぐに新しいテーマを受け取り、転機を実感するわけではありません。 

プログレスの新月が起きてから、約30年そのテーマが続くのですから、一歩一歩、ゆっくりと変化が訪れます。

プログレスのテーマは必ず受け取れます

そして、心配しなくても、プログレスの新月を迎えれば、潜在意識の中で必ずテーマを受け取り、動き出しますので大丈夫です。

プログレスの新月前後の変化

プログレスの新月は、訪れるタイミングもそれぞれならば、プログレスの新月の前に起こる停滞期の状態も、ひとそれぞれ、ホロスコープ次第で、何も感じないまま、いつの間にか過ぎてしまう人もいます。

無気力でボーっとする女性

しかし、プログレスの新月で、それまでの人生のテーマが一旦リセットされる前は、身体的にも活力が低下し、心が空っぽになるような感覚や、全てのことに対して無気力になり積極性や行動力が落ちてしまう人もいます。

プログレス新月はあなたが生まれ変わる時です。

人生は、時と共に流れていくものなので、目に見える変化としては確認できなくとも、敏感な体質の方のなかには、体調を崩したり、発熱したりということもあるようです。

新しいプログレスの新月の地図を持って自分のパワースポットへ旅に出よう

プログレスの新月前後には自分のパワースポットへ

私の場合は、プログレスの新月前の数年は、なんだか無気力になりがちだったのですが、幸い、拠点としているエリアは私の情報収集能力が高まるパワースポット。
頭が冴えてコミュニケーションが活発になれる自分のパワースポットラインが通っていました。

自分のパワースポットへ頻繁に訪れる

自分のパワースポットに、定期的に訪れることで、その土地からの受ける新鮮な情報や、興味深い人々とのコミュニケーションがとても刺激になり、ぼんやりすることがありつつも、定期的に自分のパワースポットラインから程よい刺激を受けられたことで、心身ともに活力が低下してしまうほどの感覚はなかったです。

自分のパワースポットから受ける新鮮な刺激が、私の積極性を刺激し、ミーティングで自分のパワースポットに訪れる時にはいつも活動的に動き回っていました。

プログレスの新月には自分のパワースポットへ旅をする

そして、プログレス新月の時には、その時期に合わせて、以前から行きたかったマレーシアのペナン&マラッカに旅行に行きました。

マレーシア ペナン島

私の行きたかった街、ペナン&マラッカは、偶然にも自分のテーマを見つけたり、テーマを集結して新しい分野に向けて勇気をくれる自分のパワースポットライン。

以前から気になっていたプラナカン文化にどっぷり浸かり、暑くても風通し良く過ごせる居心地良いペナン&マラッカは、私をとてもリラックスした気持ちにさせてくれました。

この、プログレス月のパワースポット旅行は、新しいプログレスの月でスタートするテーマにフォーカスできるよう、珍しく、前々から計画した自分のパワースポットへの旅です。
ペナンでは新しい友人ができたり、楽しい出会いがご縁で、ペナン出身の占い師さんを紹介してもらい、旅の途中でシンガポールに寄ってその占い師さんにお会いしたり・・・私の新しいプログレスの新月に訪れた自分のパワースポットへの旅行は、数ある旅の中でも印象深く、ラッキーが重なる楽しい旅行になり、自分のパワースポットから受け取るエネルギーをめいっぱいチャージして帰国することができた自分だけのパワースポット旅行でした。

星読み旅行では、プログレスの新月も鑑定しています

旅に出よう

新しいプログレスの新月は人生で3回程しか経験できない貴重な体験です。
新しい地図を持って自分のパワースポットへ旅に出る絶好の機会です。

JEWEL APARTMENTの自分のパワースポット鑑定(Destiny Power Spot)のご依頼を頂いた際には、このプログレスの新月チェックをさせて頂いています。
プログレスの新月を近くに控えている方には、次回のプログレスの新月のご案内をさせて頂いております。

自分のパワースポットへ旅に出よう

プログレスの新月前の停滞期や、プログレスの新月前後に訪れるおすすめのパワースポットライン

リラックスできる場所、頭が冴えてコミュニケーションが活発になれる場所、無気力な自分に活力を与えてくれる場所・・・
プログレスの新月前後には、無意識に停滞してしまう自分を癒したり、良い刺激を受けられる自分のパワースポットへ訪れ、自分のパワースポットからエネルギーをチャージして、新しいプログレスの新月を迎えることをおすすめします。

もちろん、自分のパワースポットに訪れることができない場合は、その土地の文化や食べ物などから自分のパワースポットのエネルギーを受け取ることも可能です。
プログレスの新月前の停滞期など、自分の身体的な活力が低下した時は、自分のパワースポットの食べ物を食べ、食べ物からエネルギーを取り込むことも、おすすめです。

旅に出る女性

新しいプログレスの新月の地図を広げ、あなたのパワースポットでこれから過ごす30年をじっくりゆっくり考える旅、これまでのプログレスのテーマを振り返り、ゆっくりリラックスする旅・・・

新しいプログレスの新月は、あなたの今後の30年のテーマを示す新しい地図です。

自分だけのパワースポットでエネルギーチャージして、新しいプログレスの新月を迎えてみてはいかがでしょうか?

close
<strong><span style="color:#0b3e54" class="has-inline-color">購読のご案内</span></strong>

星読み旅行は世界中に散らばるあなたの星が輝くための情報を毎月一度、お届け致しております。あなたのご購読登録お待ちしています!