子供のメンタル問題に新しい解決策

子供のメンタル問題には 

アストロマップで環境アプローチ

文科省の調べでは小中校生で約16万4千人が不登校

文部科学省では、不登校の定義を、年間30日以上欠席した児童生徒のうち、病気や経済的な理由を除き、何らかの心理的、情緒的、身体的、あるいは社会的要因・背景により、児童生徒が登校しないあるいはしたくともできない状況にある者としています。

平成 30 年度 文部科学省の児童への指導調査結果

平成30年度、文部科学省が公表している小・中学校における不登校児童生徒数は
なんと約16万4千人!

ここ5年で見てみると、小学校・中学校ではあきらかな増加傾向があります。
不登校の要因の、主なものは、多い順から、「家庭に係る状況(親子関係をめぐる問題や家庭内の不和等も含む)」、「いじめを除く友人関係をめぐる問題」、「授業についていけないなどの学業の不振」など、学校・家庭に係る要因が多いとのことですが、不登校には様々な要因や背景が複雑に絡み合っていて、単純にこれが要因とは言い切れないようです。

メンタル問題を抱える子供にしてあげられることは何か?

子供のメンタル問題に関しては、国としてもさまざまな対策が講じられており、具体的な支援として、不登校児童生徒の実態に配慮した特別の教育課程を編成することができる不登校特例校の指定やスクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーの配置にも予算がつけられています。

メンタル問題を抱える子供は多い

私たち大人でも、仕事や友人関係で悩みを抱えることが人生の中で数多く起こります。
何十年もの人生経験から手探りでその答えを見つけ、人生を切り開いていくことは大人でも辛いことです。
まだ生まれて十年余りの子供ならなおさら、一人で抱えきれることではありません。

前途した文科省発表の不登校の要因以外に、お子さん自身の心理的な要因である「一人ぼっちが苦痛」「人がたくさんいる空間が怖い」「繊細で、人に共感しすぎる」「人の視線が過剰に気になる」といったことも多く聞かれます。

心理的な要因は子供だけではどうしようも解決できないこと
しかし、

子供のメンタル問題には、環境も関係しています

本人の資質と環境要因の関係は非常に重要

まずはお子さん本人の意思を尊重し、心休まる環境がどこなのかを見つけてあげることが重要です。
お子さんの心境を変えようとするのではなく

お子さんが過ごす環境に変化を加えてあげることで、行動の変化を促していく

子供が笑顔になれる環境をみつける

そうすることで、お子さんの心境の変化が起こり、お子さん本人の資質を活かすきっかけにもなります。
心穏やかで笑顔になれる環境に身を置いてこそ、才能や生まれ持った能力を開花させることができます。

お子さん自身の心境の変化を促すのではなく、発想の転換をして

環境にアプローチをすることは子供のメンタル問題の新しい解決法

になるのではと思っています。

アストロマップで環境要因へのアプローチ

JEWEL APARTMENTでは、子供の不登校、引きこもりなどのメンタル問題には、心理的なアプローチだけでなく、アストロマップによる環境アプローチを加えていくことをおすすめしています。

アストロマップとは、生年月日、生誕時間から導き出す自分だけのパワースポットです。

世界地図で星のギフトを受け取れる場所を見つける

どこに行けば自分の才能を開花させることができるのかを知ることができるため、お子さんの興味ある場所や、行ってみたい場所などをお伺いしながら、世界地図からご本人の資質を最大限に生かせるパワースポットを見つけ出します

世界地図で子供の夢を広げる

世界各国、各都市の中から見つけた、自分のパワースポットには訪れることがなくても、その土地の言語を学んだり、文化、芸術、スポーツなどに親しんだり、触れ合ったりするだけでも自分のパワースポットからエネルギーを取り入れることができます。 

世界地図を広げて、自分の可能性が開花する場所を確認するだけでも、お子様の内に籠っていた気持ちが外側に向かい、夢ができることにも繋がります。

自分のパワースポットに興味を持ち、縁を結ぶことを続けることで、ご縁が深くなり、いずれ訪れることも可能になります。

日本に主要パワーラインが通らないアストロマップ

感情をぶつけられやすいパワーライン

以前、鑑定をさせて頂いたご相談者様のアストロマップでは、お住まいである日本に通るのは、外的な感情をぶつけられやすい星のラインだけでした。

学生時代にいじめを経験され、不登校になり、引きこもりがちだったようですが、卒業してからは幸いお仕事は家業をお手伝いされていたので職場環境は問題はなかったそうです。
ただ、社会人になってからも友人を作る機会が少なかったとのこと。

自分の才能が開花する街

JEWEL APARTMENTでアストロマップを鑑定させて頂き、ご自分のパワースポットとしてご案内した
ご自身がリラックスできる場所
成功への加速が期待される場所

のラインが通る国の言語に興味を持たれ、勉強を始められたのが35歳の時でした。

言葉を勉強するにつれ、アストロマップが示す自分のパワースポットの国に行ってみたいと思うようになり、その国の人々と交流を持つようになり、その国に関わる友人も増え、
最終的にはパートナーを見つけて自分のパワースポットに移住されました
移住先では新しい事業を立ち上げ、新たな夢に向かってパートナーと二人三脚で頑張ってらっしゃいます。

もっと早く良いパワーを受け取れる自分のパワースポットを知っていたら、もっと早く楽になれたのかも・・・と仰っていましたが、今ではご自身がリラックスできる場所でセカンドライフを楽しんでいらっしゃいます。

自分のパワースポットからエネルギーを取り入れて才能を開花させる

興味ある国の人達との交流

自分のパワースポットからエネルギーをチャージするには、その場所に移動することが一番ですが、前途の方のように言語を習ったり、その国の人々と交流したり、その国に関わる文化や食べ物でもパワーを取り入れることができます。
何らかの形でその場所と関わることにより、ご縁が結ばれ、いずれその場所に引き寄せられるご縁ができます。

もし、不登校や引きこもりなどメンタル問題を抱えるお子さんをお持ちの保護者の方にはその解決方法のひとつとして、是非アストロマップを使って環境からアプローチする方法を取り入れてみたらいかがでしょうか?

今居る場所が全てではありません

世界は広く、人生を楽しめる場所もお子さんの可能性も沢山あります。
世界地図を広げ、可能性をどこで発揮したら良いのかを小さなうちから探ってみるだけでも夢が広がると思います。
世界地図でお子さんの興味のある場所、行きたい場所を見つけるだけでも夢が広がり、世界が広いことに気づけばお子さんも一歩前に進もうとします。

お子様の問題を解決して笑顔に

JEWEL APARTMENTではお子さんの将来の夢が大きく世界に羽ばたけるように、星読み旅行でお手伝いできたらと思っています

close
<strong><span style="color:#0b3e54" class="has-inline-color">購読のご案内</span></strong>

星読み旅行は世界中に散らばるあなたの星が輝くための情報を毎月一度、お届け致しております。あなたのご購読登録お待ちしています!