香りのプルースト効果でエネルギーをチャージ

プルースト効果でパワースポットエネルギーをチャージする

自分のパワースポットへ移動できなくても エネルギーを受け取ることができます

国内の移動が元通りになってきていますが、これから冬場にかけてはコロナ流行には注意が必要な季節。
移動にも少し注意が必要になってきます。
そして、まだまだ気軽に海外旅行に行けない状況です。
星読み旅行でパワースポット鑑定を受けても、ご自分のパワースポットが日本国内にない場合、海外にはなかなか行けない・・・。
そんなお声も聞こえてきます。

日本国内にパワースポットラインが通っている方は、Go toキャンペーンでお得にご自分のパワースポットに訪れることは可能ですが、海外にパワースポットラインがある方はまだまだ気軽に行ける状態ではありませんよね。
そこで、国内・国外共に、自分のパワースポットへ移動できなくても、自分のパワースポットからのエネルギーを有効にチャージする方法をご案内致します。

自分のパワースポットに関連するモノや人、文化を見つける

自分のパワースポットが海外にある方は・・・まず、その国や都市に関連したモノや人、文化に興味を持ってみて下さい。
もともとご自分との相性が良い土地なので、既にその国や都市に関係のある「人」と知り合いだったり、関連した「モノ」、文化に興味がある方もいらっしゃると思います。
自分のパワースポットだと知ったら、興味がどんどん湧いてくる方がほとんどです。

食文化を身近に・・・

例えば食べ物。
Go to Eatを利用して、自分のパワースポットの国の料理を食べたり、お家ステイが多くなりそうなこれからの時期には、自分のパワースポットの国の料理を実際に作ってみたり・・・。
自分のパワースポットの国の食文化に触れることで様々な発見があると思います。
食文化は自分のパワースポットからのエネルギーを一番取り入れやすい方法です。

パワースポットの国の言語を勉強する

また、自分のパワースポットの国の言語を勉強することもその国へ引き寄せられる近道になります。
言語を勉強すれば、その言語を話したくなり、その言語を話す人々と関わりを持ちたくなります。

SNSで友人を作ろう

現代はSNSやアプリを利用すれば気軽に友人探しができ、チャットや通話も気軽にできます。
コロナ流行の現状なら、逆にSNSやアプリで友人探しをすることが一般的になり、知り合うことも自然になりつつあります。
自分のパワースポットの国で話される言語を勉強するつもりで、気軽に友人探しをしてみてはいかがでしょうか?

自分のパワースポットを日常的に身近に感じるおすすめの方法

私は・・・というと。

私の星読み旅行アストロマップでは「美」を表す星が東南アジアに通っています。
なかでもバンコクには、東南アジア在住時には友人とのジョイン場所、帰国してからも出張や美容目的の旅行・・・など、ここ10年は頻繁に訪れ、エネルギーをチャージしてきましたが、どうやら今年は行けそうにないかな・・・と思っています。

でも、私には自分のパワースポットを身近に感じる強い味方があるんです。
それは・・・

MITH made in thailand fragrance

Made in Bangkokルームフレグランス香水

自分のパワースポット メイドのルームフレグランスをお部屋に薫らせ、お出かけする際には香水を纏う・・・。

自分のパワースポットの国の香水を纏うことで、パワースポットの国を日常的に身近に感じることができます。
常識の範囲で纏うなら、ソーシャルディスタンスを重要視するこの時期には、誰にも迷惑をかけないで自分のパワースポットを身近に感じ、エネルギーを受け取ることができます。

香りのプルースト効果を利用して 自分のパワースポットのエネルギーをチャージ

臭覚は、記憶や感情と不思議な結び付きを持つ感覚です。
香水などを嗅いだ瞬間に昔の記憶が蘇ったという経験はありませんか?
香りは人の記憶に残りやすいので懐かしい感情や記憶を呼び覚まします。

香りのプルースト効果は記憶を蘇らせる

これは香りのプルースト効果といわれていて、フランス人作家であるマルセル・プルーストの「失われた時を求めて」という作品の場面に由来して付けられた名前だそうです。

五感の中で唯一、嗅覚から得られる情報だけは直接「海馬」に伝達されます。
脳には、感情や本能を司る部分と、理性的な思考を司る部分が存在し、あらゆる情報、何度も思い出すような情報は、「海馬」を通じて脳の様々な場所へ長期記憶として保管されます。
つまり、「海馬」によって、臭覚が得た情報を処理する脳の場所が、記憶と感情を司っているため、香水を嗅いだ時に記憶や感情が呼び覚まされるという現象が起きます。
これを香りのプルースト効果と言います。

もちろん、自分のパワースポットの国にまだ行ったことがない、自分のパワースポットの国の記憶はない・・・方でもこの方法は効果的です。
なぜなら、人は、繰り返し何度も遭遇するモノを認識し、認識すればするほど思い出す可能性が高くなります。
香り=自分のパワースポットの国にまつわるチャーム と認識することにより、自分のパワースポットの記憶がしっかりと刻み込まれます。

香水を活用して香りのプルースト効果を

この香りのプルースト効果を利用して、自分と自分のパワースポットとを結びつける「記憶」をコントロールし、より自分のパワースポットを身近に感じさせることで、自分のパワースポットからのエネルギーを遠隔でキャッチすることが可能になります。
そして、いずれは自分がパワースポットに引き寄せられる・・・・。
香りのプルースト効果は自分のパワースポットからのエネルギーチャージ方法として是非活用して頂きたい方法です。

特に、自分のパワースポットでの楽しい記憶、ポジティブな記憶がある方は、このプルースト効果を活用し、日常的に自分のパワースポットの国を身近に感じて頂きたいです

自分のパワースポットからのエネルギーチャージが増えれば、自分のパワースポットの国に引き寄せられる

香りの種類は様々あります。
香水やルームフレグランスをはじめ、アロマオイル、お香、ボディシャンプー・・・。
自分のパワースポットの国で生産されたもの、自分のパワースポットの国のブランドのもの・・・。
自分のパワースポットの国にちなんだ香りであれば、その香りを嗅いだ時に自分の脳裏に刻まれた自分のパワースポットの記憶が蘇ります。

香りのプルースト効果に加えて視覚からも記憶へアプローチ

また、自分のパワースポットの国が原産国の「花」を身近に飾るのもおすすめです。
香りのプルースト効果に加えて、視覚からも自分のパワースポットへアプローチでき、臭覚と視覚、2つの感覚で、より自分のパワースポットを身近に感じることができます。

香り=美のパワースポット のイメージですが、あなた自身が輝くことができるパワースポットロマンチックなご縁が期待できるパワースポット成功が加速が期待できるパワースポットエネルギッシュに活躍できるパワースポット穏やかな気持ちで過ごせるパワースポット・・・。
いずれのパワースポットにも香りのプルースト効果は期待できます。

これまでご紹介した、自分のパワースポットの国や都市に関連したモノや人、文化に興味を持つことと合わせて、香りのプルースト効果は、自分のパワースポットの国との繋がりを日常的に身近に感じさせ、自分のパワースポットを繰り返し自分の記憶に認識させることができます。
そして、パワースポットからのエネルギーチャージが増えれば、近い将来、必ず自分のパワースポットの国に引き寄せられます。

まだまだ海外への一般的な旅行は気軽に行けない状況ですが、ご紹介した方法で日常的に自分のパワースポットとの繋がりを感じて頂ければと思っています。

星読み旅行は、世界各国にちらばる可能性の星が、あなたの元に降り注ぐお手伝いが出来たらと思っています。

close
購読のご案内

星読み旅行は世界中に散らばるあなたの星が輝くための情報を毎月一度、お届け致しております。あなたのご購読登録お待ちしています!